香川県Y様邸にて屋根漆喰工事を行いました。

2021.09.16

香川県高松市にて築30年前後のご自宅で、屋根の状態が気になるとご相談いただきました。
お伺いさせていただき、点検を行いました。

屋根点検時の現状

瓦は割れやズレもなく綺麗な状態でしたが、セメント部分が経年劣化にて割れており、コケが生えている状態でした。
全体の点検後、お写真にてご報告させていただきました。
屋根の葺き替えや建て替えなどのご予定は考えておられないとのことで、セメント部分の修繕をお任せいただきました。

屋根施工後

経年劣化にて傷んだセメントを撤去し、漆喰にて施工を行いました。
漆喰にするメリットは温度、湿度に強く水捌けも良い。
地域性や環境に応じて使用材料や施工方法を変えていくことは長持ちさせる為に大切なことです。

修繕やリフォーム以外でも、日常生活では確認できない部分の点検やメンテナンスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラ

PAGE
TOP