リフォームのプロだけが知っている!!家を長持ちさせる方法とは

2021.09.15

こだわって建てたあなたのマイホーム、できる限り長く住み続けたいと思いませんか?

実は、家は何のメンテナンスもせずにそのまま住み続けていると、どんどん劣化していきます。
家は人間の年齢の約2倍のスピードで年をとると言われております。
雨漏りがしたり、老朽化した時に修繕を考えればいいかなぁ。と軽く考えていませんか?

家を建ててから10年経っていれば、メンテナンス時期にあたります。目に見えて老朽化していないから大丈夫ではなく、一度プロの目で住宅点検してもらうことをおススメします。
早い時期にメンテナンスすることが、家を綺麗なまま長持ちさせるにはもっとも大切なことです。
逆に老朽化するまでメンテナンスを放っておくと、最終的に簡単な修繕で済んだことが、大規模修繕や大きな工事に変わる可能性があります。
10年以上お住まいの方は、ぜひ一度『住宅点検』をご検討ください。
もちろん、当社では住宅点検については無料でご対応させていただきます。
屋根、外壁、水回りはもちろん屋根裏、床下などの日常生活ではなかなか確認の出来ない家にとって非常に大切な箇所の点検まですべて行います。
点検報告はすべてお写真にてご報告いたします。
『火災保険対応のサポートも行っております』

ぜひ、一度当社へご連絡ください。
お問い合わせはコチラ

PAGE
TOP